/

国民民主、羽田次郎氏を推薦 参院長野補選

国民民主党は7日、参院長野選挙区の補欠選挙(25日投開票)で立憲民主党が擁立した羽田次郎氏の推薦を決めた。玉木雄一郎代表はいったん推薦の取り消しを表明したが、羽田氏との間で「同党の重点政策実現に最優先で取り組む」などの合意が得られたとして改めて推薦する。

国民民主は3月に羽田氏を推薦する方針を決めた。羽田氏が立民、共産党の県組織と結んだ政策協定に「日米同盟に偏った外交を改める」などの文言があったため、推薦を取り消す意向を示していた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン