/

この記事は会員限定です

円安・物価高・リスキリング 私が考える経済対策の肝

政界Zoom

[有料会員限定]
政府は円安や物価高の影響を和らげることを柱にした総合経済対策を10月中にまとめる。新型コロナウイルス禍からの再生を目指す企業や家計に向けていまの局面でどのような対応が必要か。自民党と立憲民主党の政策担当者に独自の見解を聞いた。

自民・中西健治氏「円安は国内回帰への好機になる」

日本経済にとって円安にはプラス・マイナス両面がある。エネルギー価格の上昇に伴い生活が苦しくなるのは確かだが、プラス面の活用...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2669文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

物価高・値上げ

世界的なインフレの波が日本にも押し寄せています。物価上昇はいつまで続き、経済や企業経営、人々の生活にどのような影響を及ぼすのでしょうか。国内外の重要ニュースや最新の解説記事をまとめました。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません