/

この記事は会員限定です

経済・政治・外交の専門家、首相所信表明こう聞いた

[有料会員限定]

岸田文雄首相の初めての所信表明演説について、政治学と外交政策、経済の専門家の受け止めを聞いた。

市場に経済政策説明を

岸田文雄首相が訴えた「新しい資本主義」は世界的な潮流でもあり、実は安倍政権の途中から「全世代型社会保障」などで模索してきた経緯がある。

法人税を下げて企業を成長させても分配への好循環は起きていない。全体として消費は伸び悩む。一方で少子化対策、リカレント教育などで「マス層」を刺激すれ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り944文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

岸田新政権

岸田文雄政権の最新ニュースをご覧いただけます。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン