/

この記事は会員限定です

首脳宣言、対中国の書きぶり注目 冷戦時の構図近づく

G7サミットのポイント(3)

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える
英国で開く主要7カ国首脳会議(G7サミット)が11日に開幕する。自由主義で一致する各国の首脳が対面で中国への対処などを集中的に議論する。ポイントの最終回は議題をまとめた。

「権威主義」に対峙

G7サミットは20カ国・地域(G20)などと異なり首脳が自由に議論する「フリーディスカッション」の時間を長くとる。各国は幅広いテーマで結束を固める機会と位置づける。

G7各国は再び自由主義で結

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り704文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

※掲載される投稿は投稿者個人の見解であり、日本経済新聞社の見解ではありません。

  • この投稿は現在非表示に設定されています

    (更新)
    (0/300)

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません