/

この記事は会員限定です

「機能不全」から結束再確認へ トランプ時代は対立

G7サミットのポイント(2)

(更新) [有料会員限定]
英国で11~13日に開く主要7カ国首脳会議(G7サミット)は2019年以来2年ぶりの対面開催のサミットになる。G7サミットのポイントの2回目はG7サミットの経緯をまとめた。

2年ぶりの対面開催

米国が議長国だった20年は1975年の第1回以降で初めて対面のサミットが開かれない年になった。新型コロナの流行を理由に延期したまま、秋の米大統領選で当時のトランプ大統領がバイデン氏に敗れた。

サミットの始まりは...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り721文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン