/

五輪期間中のサイバー攻撃「速やかに対応」 官房長官

記者会見する加藤官房長官(7日午前、首相官邸)

加藤勝信官房長官は7日に首相官邸で開いたサイバーセキュリティ戦略本部で、東京五輪・パラリンピック期間中にサイバー攻撃が発生した場合への備えを徹底するよう関係府省に指示した。ファイルを暗号化して身代金を要求するランサムウエアの被害防止への取り組みを求めた。

加藤氏は同日の記者会見で「速やかな初動対応を講じるなど基本的な対策を徹底する」と述べた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン