/

日米の経済版「2プラス2」早期開催へ調整 次官級で確認

日米両政府は6日、米ワシントンで外務・経済担当の次官級協議を開いた。1月に創設を合意した経済版の閣僚協議「2プラス2」の早期開催へ調整すると確かめた。

外務省が7日発表した。サプライチェーン(供給網)の強化を含む経済安全保障や、国際社会でのルールに基づく経済秩序の強化について意見を交わした。

日本は鈴木浩外務審議官と広瀬直経済産業審議官、米国はフェルナンデス国務次官とラーゴ商務次官がそれぞれ出席した。

Twitterで最新情報を発信
政治・外交 最新情報はこちら

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン