/

首相、大型連休中のインド・フィリピン訪問で調整

(更新)
think!多様な観点からニュースを考える
閣議に臨む菅首相(6日午前、首相官邸)

菅義偉首相は4月下旬からの大型連休中にインドとフィリピンを訪れる調整に入った。モディ首相やドゥテルテ大統領と初めて対面で会談する。アジア太平洋地域で台頭する中国を念頭に協調を確認する。新型コロナウイルスの感染状況を見極めたうえで最終判断する。

両国への訪問で「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向けた協調を確認する。安全保障面やインフラ整備での協力の拡大が主要な議題になる。

日本は米国、オーストラリア、インドとの「Quad(クアッド)」と呼ぶ枠組みを重視している。インドとの首脳会談で枠組みの確立をめざす。

フィリピンは近海での中国漁船の活動を巡り中国と対立している。沖縄県・尖閣諸島の問題がある日本は同国との関係強化によって中国をけん制する狙いがある。

日印間では2020年9月に自衛隊とインド軍が物資などを融通しあう物品役務相互提供協定(ACSA)に署名した。日本とフィリピンは今年が国交正常化65周年で「戦略的パートナーシップ」を結んでいる。日本は両国に対し防衛面での連携拡大を呼びかける。

菅首相は今月中旬に訪米し、バイデン米大統領と会談する。中国への対応が主要な議題になる。この後のインドとフィリピンへの訪問で対中国での協調拡大につなげる。

※掲載される投稿は投稿者個人の見解であり、日本経済新聞社の見解ではありません。

  • この投稿は現在非表示に設定されています

    (更新)
    (0/300)
(0/300)
投稿内容をご確認ください
投稿チェック項目誤字脱字がないかご確認ください
投稿チェック項目トラブル防止のため、記事で紹介している企業や人物と個人的つながりや利害関係がある場合はその旨をお書き添えください
詳細は日経のコメントガイドラインをご参照ください

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン