/

この記事は会員限定です

G7、途上国支援を確認 ワクチン配布や債務返済猶予

[有料会員限定]

主要7カ国(G7)は6日、財務相・中央銀行総裁会議を開き、新型コロナウイルス禍で困窮する途上国への支援策を確認した。ワクチンの配布で協力するほか、融資の返済猶予措置を半年延長する方向だ。ウイルス感染が長期化するなかで経済危機につながるリスクを最小限に抑える狙いがある。

中国も参加する20カ国・地域(G20)の財務相・中銀総裁会...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り162文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン