/

ワクチン接種の電子証明書、20日開始 首相が表明

岸田文雄首相は6日の所信表明演説で新型コロナウイルスワクチンの接種に関する政府の電子証明書を20日から発行すると表明した。スマートフォンにダウンロードした専用アプリから取得する。申請時の本人確認にはマイナンバーカードを使う。

国内だけでなく海外渡航に伴う水際対策の緩和の適用を受ける際にも活用できる。スマホやマイナンバーカードを持っていない人でも海外渡航で必要な場合はすでに地方自治体から紙製の接種証明書を受け取れる仕組みがある。

首相は演説で「国民の皆さんにデジタル社会のメリットを実感してもらえるようにする」と述べた。

政治・外交 最新情報はこちら
Twitterで最新情報を発信

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン