/

この記事は会員限定です

バス会社の経営改革支援 国交省、再編へ実験モデル

[有料会員限定]

国土交通省は人口減や新型コロナウイルスの感染拡大の影響で経営難に直面しているバス会社の事業改革を支援する。合併や共同運行など、再編を促す。2022年度に複数のバス事業者を対象に再編に向けた実験モデルを作り、全国的な支援制度の整備を検討する。

新型コロナ禍による利用者減でバス会社の経営環境は厳しさを増している。国交省によると21年11月時点で運送収入がコロナ前の19年同月より20%以上減った事業者...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り957文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン