/

弾劾裁判長に自民・松山氏

(更新)

裁判官弾劾裁判所は5日の裁判員会議で、3月31日に任期満了となった船田元裁判長(衆院議員)の後任に自民党の松山政司参院議員を互選した。任期は4月5日から2023年3月31日まで。

松山 政司氏(まつやま・まさじ)明大卒。少子化相、党参院政審会長。63歳。福岡選挙区、当選4回(自民)

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません