/

立民・安住氏 河野氏「大臣と総裁選、両立できない」

(更新)

立憲民主党の安住淳国会対策委員長は6日、自民党総裁選へ出馬する意向を固めた河野太郎規制改革相について「新型コロナウイルス対策をする大臣は総裁選と両立できないのではないか」と述べた。国会内で記者団の取材に答えた。

立民、共産、国民民主の野党3党の国対委員長は同日、国会内で会談した。菅義偉首相の自民党総裁の任期満了前に臨時国会を開き、新型コロナウイルス対策などを審議するよう与党に要求すると決めた。

野党は6月の通常国会の閉会直後から臨時国会の開会を求めてきた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン