小倉将信少子化相 女性就労「M字は解消、L字を是正」 - 日本経済新聞
/

女性就労「M字は解消、L字を是正」 小倉将信少子化相

総理番が選ぶ「きょうの一言」(1月6日)

M字カーブの解消はできたが出産を機に女性が正規として職場に戻れていない現状がある。L字カーブは是正されておらず、その修正が不可欠だ(2023年1月6日、閣議後の記者会見で)

小倉将信少子化相が出産後の女性の就労状況について改善が途上だとの認識を示した。男性の育児参画を進め、男女ともに仕事と育児を両立できる環境整備が重要だと訴えた。

女性の就業率が出産期に下がり、育児が落ち着いた時期に再び上昇する「M字カーブ」は解消に向かいつつある。その半面、女性の正規雇用率をみると20代後半でピークを迎えた後に低下する「L字カーブ」状のままだ。育児による働き方の制約が女性に集中するあらわれだという指摘がある。

2022年の出生数は初めて80万人を割り込んだもようだ。岸田文雄首相は4日の年頭記者会見で「異次元の少子化対策に挑戦する」と表明した。6日に首相官邸で小倉氏と面会し、対策を練る新会議の設置を指示した。助成などの現物給付の拡充を進めても解決の糸口は見えておらず、育児の負担の偏りの解消も論点に挙がる。

春割ですべての記事が読み放題
有料会員が2カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません