/

ワクチン接種の協力要請 河野氏、自民各派に

河野太郎規制改革相は6日、自民党本部で各派の事務総長会議に出席し、新型コロナウイルスワクチン接種の協力を要請した。高齢者向け接種を7月末までに終える政府目標に向け、各議員に選挙区の自治体が抱える課題を把握するよう求めた。

会議に出席した棚橋泰文氏が記者団に「市区町村の難しい事情を共有し、高齢者の接種へ万全の支援をすることで意見が一致した」と語った。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン