/

この記事は会員限定です

敵つくらぬ内閣の番頭、首相・安倍氏が重用 松野博一

キーパーソンの冬

[有料会員限定]

首相の岸田文雄(64)が女房役に選んだのは、安倍晋三(67)が推した萩生田光一(58)でも岸田派の小野寺五典(61)でもなかった。「私の才覚を見込んでではないと思う」。政権発足の10月4日。官房長官として記者会見場に立った松野博一(59)は起用の理由を問われて語った。

閣僚は安倍政権で文部科学相を経験しただけだった。「首相に迷惑をかけたくない」。謙遜する松野の姿勢はおよそ辣腕で鳴らした官房長官時...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1538文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン