/

この記事は会員限定です

「責任政党」への道遠く 政策提案の好機に

風見鶏

[有料会員限定]

現職国会議員で最年長の片山虎之助・日本維新の会共同代表が3日、一通の文書を携えて首相官邸で菅義偉首相と向き合った。「当分消費税を5%に」。首相の反応はなかった。

新型コロナウイルス対策で野党から消費税減税論が出ている。立憲民主党の馬淵澄夫元国土交通相らの消費税減税研究会は提言をまとめた。立民の枝野幸男代表は減税を「全て否定するものではない」。共産党や国民民主党も5%を掲げる。

コロナ禍で落ち込む消...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1144文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン