/

この記事は会員限定です

政府、EV電池国内生産後押し 工場建設に補助金

[有料会員限定]

政府は車載用を中心に先端電池工場の建設を支援する新たな補助金をつくる。2021年度補正予算案に1000億円程度を計上する。車載電池は電気自動車(EV)をはじめとする脱炭素の電動車の要素技術として欠かせない。関連企業による投資を促し、国内で安定して生産・調達できる体制を整える。

車載用や再生可能エネルギー向けなどの蓄電池工場の誘致をめざす。電池・材料メーカー、リサイクル企業を対象に想定する。支援は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り769文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

カーボンゼロ

温暖化ガス排出を実質ゼロにするカーボンゼロ。EVや再生可能エネルギー、蓄電池、各国政策などの最新ニュースのほか、連載企画やデータ解説を提供します。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン