/

この記事は会員限定です

観光再生へ基金創設、国交省検討 DXや施設改修支援

[有料会員限定]

国土交通省は新型コロナウイルス禍で厳しい経営環境にある観光業の再生に向けた基金の創設を検討する。複数年度にわたり使える予算を確保し、宿泊施設の大規模改修やデジタル化に補助金を出す。基金は数千億円規模を見込む。観光産業の基盤整備を支えることで付加価値を高め、収益力の強化につなげる。

基金による補助事業は使途や需要見通しなどの吟味が甘くなりやすいとの指摘がある。単年度予算の枠に縛られず、柔軟に運用で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1078文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません