/

この記事は会員限定です

グローバル教育と政治 国際バカロレアなど全4回

[有料会員限定]
加藤勝信官房長官は6月末、海外の大学に入る資格を得られる教育プログラム「国際バカロレア」の認定校を拡大する方針を表明しました。世界で通用する人材を育て、日本の国際競争力を向上させる狙いです。「ガラパゴス教育」と呼ばれる状況を脱却し、グローバル教育へかじを切るための政治の役割を探った企画「グローバル教育と政治」の全4回をまとめました。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り118文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン