自民党・後藤田正純氏が衆院議員辞職 徳島知事選出馬へ - 日本経済新聞
/

自民党・後藤田正純氏が衆院議員辞職 徳島知事選出馬へ

自民党の後藤田正純氏は5日、細田博之衆院議長に議員辞職願を提出し、許可された。4月9日投開票の徳島県知事選に立候補する意向だ。1月6日に徳島市で記者会見する。

後藤田氏は比例四国ブロック選出で衆院当選8回。2000年衆院選の徳島3区で初当選し、内閣府副大臣などを務めた。茂木派に所属する。

茂木敏充幹事長は5日の記者会見で「本人の判断だ。尊重しなければならない」と述べた。徳島県知事選に関しては「どういうかたちで臨むか検討したい」と話した。

同知事選には自民党の三木亨参院議員も出馬を表明した。保守分裂の選挙になる可能性がある。

春割ですべての記事が読み放題
有料会員が2カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません