/

この記事は会員限定です

23年度概算要求110兆484億円 名ばかり新資本主義も

(更新) [有料会員限定]

財務省は5日、2023年度予算の概算要求総額が110兆484億円になったと発表した。100兆円超えは9年連続となる。岸田文雄政権が打ち出す「新しい資本主義」の関連施策などに配分する特別枠の要求は4兆3497億円で、中小企業支援など既存事業の看板替えも目立つ。ムダを見直して成長投資に振り向けるという目的を逸脱し、歳出膨張を招く恐れがある。

22年度予算の要求(111兆6559億円)に次ぐ、過去2番...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1494文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

予算・税制2023

2023年度(令和5年度)の税制改正大綱と当初予算案が決定しました。最新ニュースをこちらでご覧になれます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません