/

新旧国交副大臣が資産公開

4月に就任した渡辺猛之国土交通副大臣は4日、大臣規範に基づき就任時の保有資産を公開した。預貯金や土地・建物など公表対象となる資産は保有しておらず、貸付金、借入金もなかった。退任した岩井茂樹前自民党参院議員も家族分を含む退任時の保有資産を公開。昨年9月の就任時から変化はなかった。

岩井氏は3日告示された静岡県知事選に出馬するため副大臣を辞職した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン