/

夏に「デジタル甲子園」  首相表明、各県のDX好例を表彰

岸田文雄首相は4日、デジタル技術を活用した地方自治体や企業の先進的な取り組みを表彰する事業を夏に始めると表明した。首相官邸で開いたデジタル田園都市国家構想実現会議で発表した。

事業は「デジ田(でん)甲子園」と名付けた。各都道府県から募集しインターネットでの一般の投票を通じ優秀な事例を選ぶ想定だ。デジタルトランスフォーメーション(DX)の好例としてほかの地域への波及を狙う。

首相は同会議で「全体の底上げをはかり個性を生かした地域の活性化を進めていく」と語った。牧島かれんデジタル相は自治体が民間の人材や技術を取り入れDXを推進してほしいと提起した。

政府は2021年度補正予算でデジタル田園都市国家構想の実現に向けた交付金を200億円計上した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン