/

この記事は会員限定です

「第2の税」受難の時 社会保険料、広がり続ける使い道

小川和広

[有料会員限定]

社会保険料の使い方として正しいのかを考えさせられる決定が2日、政府内であった。その名は「流行初期医療確保措置」。新型コロナウイルスに続く将来の感染症危機に備え、流行の初期段階で一般医療を制限して対応にあたった医療機関に対して、減収分を補塡する仕組みを導入することが決まった。

感染症の特性がはっきりしない段階での対応には大きなリスクが伴う。感染拡大を防ぐため、通常の医療を制限して対応する医療機関に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1105文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

ニュースの裏側や隠れた視点、次の展開を読む動きを紹介するコラムです。原則、週初に公開します。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン