/

在留外国人にコロナワクチン接種支援 官房長官が指示

モデルナ製のワクチン

加藤勝信官房長官は3日の記者会見で、在留外国人の新型コロナウイルスワクチンの接種の支援を強化すると明らかにした。外国人への周知や相談を受ける体制を整える。加藤氏は「在留外国人にワクチンを接種してもらえる状況をつくっていく」と語った。

関係省庁に3日、外国人のコロナの感染予防に向けた支援を強化するよう指示した。

外国人が働く職場や留学生の感染予防の徹底のための対応も進める。加藤氏は「(支援は)日本の共生社会の実現という意味でも重要だ」と述べた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン