/

立民・枝野氏「緊急事態宣言を」 大阪など3府県に

立憲民主党の枝野代表=共同

立憲民主党の枝野幸男代表は3日、新型コロナウイルス感染を巡り、5日から「まん延防止等重点措置」を適用する宮城、大阪、兵庫3府県に関し、政府は緊急事態宣言を発令すべきだとの考えを示した。「既にまん延してしまっている。緊急事態宣言を出さざるを得ない」とさいたま市内で記者団に語った。

3日の東京都の新規感染者が446人だったのを踏まえ「まん延状況に入っている」と指摘、緊急事態宣言の対象に含める必要があると述べた。

これに先立つ講演では、営業時間短縮などの要請に応じた事業者に対しては、事業規模に応じた補償が不可欠だと強調した。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン