/

二階氏「21年度中に経済対策を」 子育て予算増額要望

自民会合で

「こども・若者」輝く未来創造本部であいさつする二階俊博幹事長

自民党の二階俊博幹事長は3日、新型コロナウイルス対応や脱炭素、子ども関連政策を盛り込んだ経済対策を2021年度中にまとめるよう求めた。「3本柱で新・経済対策を確立し、今年度から子ども関連予算も増額してほしい」と述べた。

党本部で開いた「こども・若者」輝く未来創造本部で語った。同本部は子育てや子ども関連の政策や予算を統括する「子ども庁」の創設を促す決議を正式に決めた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン