/

この記事は会員限定です

改憲多い米欧、重要事項を随時反映 改正国民投票法成立

[有料会員限定]

憲法改正の手続きを定める改正国民投票法が成立した。法律で手順が固まったことを受け、次は改憲の中身の議論を始めるべきだとの意見が出ている。各国の憲法改正の制度と、日本の改憲論議の歴史や今後の論点を探った。

主要な民主主義国の憲法をみると、第2次世界大戦以降は日本国憲法だけが改正した経験がない。日本では憲法が与野党の対立軸だったからだ。

まず日本の改憲手続きは国会議員の賛同者集めから始まる。衆院なら1...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1342文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン