/

東京五輪開催、G7サミットで「理解得たい」 官房長官

 東京・お台場の五輪マークのモニュメント(2日)=共同

加藤勝信官房長官は2日、G7首脳会議(サミット)で菅義偉首相から各国首脳に東京五輪・パラリンピックの開催への理解を求める方針を示した。記者会見で「感染対策を徹底し、安全・安心な大会を実現すると各国に説明する」と述べた。G7サミットは11~13日に英国で開く。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン