/

この記事は会員限定です

財務相、日銀総裁らが共同声明を確認 新政権で初会談 

[有料会員限定]

鈴木俊一財務相と山際大志郎経済財政・再生相、日銀の黒田東彦総裁は2日午後、東京都内で新政権発足後初めて会談した。2%の物価安定目標を明記した「共同声明」の考え方に沿って、デフレ脱却に向けて連携することを確認した。

日銀は、会談後に出したコメントで「日銀と政府が連絡を密にし、お互いに十分な意思疎通を図っていく」と説明した。鈴木氏は会談後に取材に応じ、日銀に対して「円滑な資金繰り、金融市場の安定維持に万全...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り230文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン