/

この記事は会員限定です

入国制限、邦人帰国巡り混乱 国交省は官邸に事後報告

(更新) [有料会員限定]

政府は2日、新型コロナウイルスの新たな変異型「オミクロン型」への水際対策を巡り日本に到着する全国際線の新規予約の一律停止要請を撤回した。国土交通省が11月29日に航空各社に要請してから3日で方針転換した。

国交省航空局が独自の判断で要請を出し、斉藤鉄夫国交相や首相官邸には12月1日夕方に事後報告した。年末年始の一時帰国シーズンを前に在外邦人の間で混乱が生じた。政府内では邦人保護の観点から異論が出て...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1124文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン