/

この記事は会員限定です

新閣僚の「深夜会見」廃止へ、岸田内閣発足時 1回のみに

[有料会員限定]

政府は4日に発足する予定の岸田文雄内閣で新閣僚が就任した後の記者会見について、回数を1回に絞る。従来は就任直後に首相官邸で全閣僚が順番に実施し、深夜から未明までかかる場合が多かった。各府省庁でも記者会見をしていた。関係する職員の負担軽減につ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り115文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

岸田新政権

自民党の岸田文雄総裁は11月10日召集の特別国会で再び首相に指名され、第2次内閣が発足しました。最新ニュースをこちらからご覧いただけます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン