/

この記事は会員限定です

原発、細る人材・技術 建て替え封印・再稼働も進まず

自由化5年 綱渡りの電力供給(下)

[有料会員限定]

「新規制基準下で全国初の40年超原発の起動だ。今夏は電力需給に寄与できる」。関西電力美浜原子力発電所3号機が10年ぶりに再稼働した6月下旬、近藤佳典・原子力事業本部副事業本部長は強調した。大飯原発3号機も7月30日に定期検査を終え、営業運転を始めた。

両原発の運転再開などを受けて、電力広域的運営推進機関は西日本の電力供給余力を示す予備率を引き上げた。7月は6.2%、8月は6.5%と当初見込みより...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1184文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン