/

KDDIの通信障害、総務省が早期復旧と周知を要請

総務省はKDDIの通信障害について同社の担当者から2日未明に報告を受けた。同省は早期復旧と顧客への周知をKDDIに要請した。沖縄方面に台風が近づいていることもあり、停電などでさらに通信障害が広がらないよう早期の復旧を求めている。

総務省の担当者は「今後、KDDIから詳細な事故の報告をうけ、電気通信事業法上の『重大な事故』に該当するかどうか判断することになる」と話す。

電気通信事業法は110番など緊急通報を扱う通信サービスで3万人以上の利用者が1時間以上通信を利用できない場合などを「重大な事故」と位置づけている。2021年10月にNTTドコモで発生した大規模な通信障害は重大事故と判断し、行政指導した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン