/

「『聞く力』は谷垣先生から」岸田文雄首相

総理番が選ぶ「きょうの一言」(6月1日)

「『聞く力』は谷垣禎一元総裁から学んだ。国民の声を聞く大切さを教えていただいた」(2022年6月1日、谷垣グループのパーティーで)

岸田文雄首相は1日、自民党の谷垣グループのパーティーであいさつした。谷垣氏から「まねをして役に立つなら、堂々とまねをしたらいいではないか」と背中を押されたことを挙げ「おおらかな気持ちで私の『聞く力』を見ていただいている。本当にありがたい」と語った。

谷垣氏が自民党総裁を務めた際、首相は国会対策委員長だった。「谷垣総裁の下で、手分けして、駆けずり回って、車座集会を開いた」と振り返った。岸田政権が重視する国民との車座集会も、この野党時代の谷垣自民党の指針を受け継ぐ。

首相は今年に入ってからも、公務の合間を縫って各派閥の会合であいさつするなど、配慮する姿勢を見せている。派閥幹部との会合も重ねる。政権の支持率は過去最高を記録しているが、参院選後を見据え、党内基盤を固めることに苦心する様子がうかがえる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン