/

この記事は会員限定です

安保戦略改定「来年末めど」 首相、所信表明演説で説明

[有料会員限定]

岸田文雄首相は6日の所信表明演説で、外交・防衛の基本方針にあたる「国家安全保障戦略」を2022年末をめどに改定すると説明する方針だ。経済安全保障の強化に向けて推進法案を国会提出する方針にも改めて言及する。

安保戦略の改定は10月の臨時国会の所信表明演説で打ち出した。今回の演説で時期を明示し、議論を加速する必要性を強調する。

安保戦略は13年に安倍政権で初めて策定し、その後一度も改定していない。日...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り352文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン