/

ソフトバンクG、都内に集団接種会場を開設へ

ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長

河野太郎規制改革相は1日の閣議後の記者会見で、ソフトバンクグループが東京都内に新型コロナウイルスワクチンの集団接種会場を設けると明らかにした。同グループは医療従事者向けに始め、その後一般向けにも対応する。

河野氏は同グループの孫正義会長兼社長から申し出があったと明かした。「社会貢献型の企業の取り組みも大いに歓迎したい」と語った。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン