/

4月の税収9.9%増 消費税、法人税が伸びる

財務省は1日、4月の一般会計税収が前年同月に比べ9.9%増の4兆8123億円だったと発表した。消費税が13.8%増えて1兆8827億円となった。消費者が払った消費税を企業が納付するタイミングにズレがあり、2019年10月の税率引き上げの影響が今回出た。法人税も13.8%伸びて4876億円だった。

源泉徴収分の所得税は6.1%増の1兆5356億円だった。酒税は25.9%減と大幅に落ち込み613億円となった。新型コロナウイルスの影響で会合が減り、酒類の需要が低迷した影響が出た。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン