/

この記事は会員限定です

外相、茂木氏再任へ 岸田内閣4日発足

官房副長官に木原誠二・磯崎仁彦氏

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

自民党の岸田文雄総裁は茂木敏充外相を再任する意向だ。財務相は麻生派の鈴木俊一氏を起用する。官房副長官には岸田派の木原誠二、磯崎仁彦両氏を充てる。1日の臨時総務会で党執行部の顔ぶれを正式に決め、幹事長に甘利明氏が就任した。11月前半に見込む次期衆院選に備える。

岸田氏は1日、新内閣を4日に発足させる方針を表明した。党人事や組閣について「党の一体感と、共に衆院選に臨もうという強い思いを感じてもらえるよ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り847文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

岸田新政権

自民党の岸田文雄総裁は11月10日召集の特別国会で再び首相に指名され、第2次内閣が発足しました。最新ニュースをこちらからご覧いただけます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン