/

橋本聖子氏、自民に復党 「与党で過半数」55議席に

(更新)

自民党は1日、橋本聖子参院議員の復党を了承した。橋本氏は2021年2月、東京五輪・パラリンピック組織委員会の会長就任に伴い離党したが同組織は22年6月末で解散した。

自民の参院非改選議席は56になった。これに伴い、自民、公明両党をあわせた非改選議席は70議席となった。岸田文雄首相が定めた参院選の勝敗ライン「非改選を含めて与党で過半数」の達成には55議席の獲得が必要となる。

自民党は参院に橋本氏の会派復帰を届け出た。参院の新たな会派別勢力分野は以下の通り。

自民党・国民の声110▽立憲民主・社民45▽公明党28▽国民民主党・新緑風会16▽日本維新の会15▽共産党13▽沖縄の風2▽れいわ新選組2▽碧水会2▽みんなの党2▽無所属8▽欠員2

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

参議院選挙2022

2022年夏の参議院選挙(6月22日公示・7月10日投開票)は岸田文雄首相にとって事実上、初めて政権運営の実績が評価される場となりました。開票結果やニュース、解説などをお伝えします。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン