/

この記事は会員限定です

9月まで全国節電 6月猛暑は想定外、危機管理に課題

[有料会員限定]

政府が7年ぶりに全国で要請した節電の期間が1日、始まった。7~9月の3カ月とすることは6月上旬に決めていた。6月下旬の猛暑は想定していなかった。実際は東京電力ホールディングス管内で27日から4日続けて電力需給逼迫注意報を発令する事態に陥り、綱渡りの対応になった。危機管理や情報発信のあり方が引き続き課題になる。

1日、東電管内は5日ぶりに注意報が出なかった。経済産業省が同日発表した2~8日の見通し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1012文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

電力不足

電力需給の逼迫で夏と冬の電力不足が懸念されています。最新ニュースや解説をまとめました。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン