/

この記事は会員限定です

新社会人の運用、まず少額で積み立て 非課税口座も活用

新社会人おカネbasics(下)

[有料会員限定]

社会人が経済的に自立するには日々のお金の管理だけでなく、将来に備えた資産作りの方法も知っておく必要がある。長い期間をかけて資産を増やすために有効なのが投資だ。新社会人に必要なお金の基礎知識を解説するシリーズの最終回は、投資による資産形成のポイントや注意点をまとめる。

「投資を始めるなら、早ければ早いほどよい」。ファイナンシャルプランナー(FP)の大竹麻佐子氏はこう話す。少額から始めれば値下がりし...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1577文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン