/

dポイントでキャンペーン 情報登録でレート上乗せ

ポイント賢者への道(194) 

NTTドコモは、dポイントへのポイント交換レートを上乗せするキャンペーンを実施しています。期間は対象企業により異なりますが、最長で2021年1月6日までです。dポイントカードの利用者情報を登録し、キャンペーンにエントリーすれば、対象企業のポイントをdポイントに通常より15%増量で交換できます。

クレジットカードではセゾンカードの永久不滅ポイントや三井住友カードのVポイント、MUFGカードのグローバルポイントなどが対象となります。ポイントサイトでは、ちょびリッチやPeX、モッピーなどのポイントが対象です。

東京電力のくらしTEPCOや中国電力のエネルギアポイント、東北電力のよりそうeねっとなど電力会社のポイントも対象となり、約50のポイントプログラムがレートアップキャンペーンの対象です。

例えば、5000ポイントを交換した場合、15%分の750ポイント上乗せとなるため5750ポイントとして交換することができます。ただ、もともとの交換レートは各企業で異なるため、注意してください。

また、通常のポイント交換のタイミングと、ボーナスポイント分の加算時期が異なる場合もあります。交換したポイントで何か買う予定がある場合、条件を確認しておきましょう。

ポイント交換のレートアップキャンペーンは様々なポイントプログラムで行われています。Pontaポイントから日本航空(JAL)のマイルへの交換では12月末まで20%増量で、SBIポイントから全日本空輸(ANA)のマイルへの交換では21年3月末まで20%増量です。

あまり使い道のないポイントでもポイント交換できる場合があるため、レートアップも含めて確認しましょう。

菊地崇仁(きくち・たかひと)
北海道札幌市出身。1998年に法政大学工学部を卒業後、NTTに入社。社内システムやLモードの料金システムの開発などに携わり、2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。06年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、11年3月代表取締役に就任。一般からプラチナまで、57枚のクレジットカードを所有。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン