/

この記事は会員限定です

児童手当の対象見直しへ 子育て支援、所得で差大きく

くらしのお金 こう変わる

[有料会員限定]
子育て世帯に現金を給付する児童手当。政府・与党は10日、高所得者への給付をやめる方針を確認しました。児童手当はどのような制度で、なぜ、見直しの議論が浮上したのでしょうか。

Q 児童手当はどのような制度ですか。

A 中学生までの子供がいる世帯に現金を給付します。1人当たりの支給月額は3歳未満は1万5千円、3歳以上は1万円です。第3子以降は3歳から小学校卒業までが1万5千円に増えます。中学卒業までに受...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1300文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン