/

お得な地域通貨・商品券 20%還元キャンペーンも

ポイント賢者への道(231)

東京都世田谷区では、デジタル地域通貨「せたがやPay(ペイ)」が導入されています。いわゆるコード決済サービスで、世田谷区の対象店舗で提示されたコードをアプリで読み取り、金額を入力して支払います。

せたがやペイでは、8月20日から来年1月末までキャンペーンを実施しています。チャージで10%分のポイント、支払いで20%分のポイントを獲得できます。それぞれ上限はありますが、新型コロナウイルスの影響で厳しい経営状況の区内事業者を応援するためのキャンペーンです。

従来のプレミアム付き商品券を電子化する自治体は増えています。コロナ禍で経営状況が厳しくなった中小企業の応援として電子プレミアム付き商品券の活用が進んでいます。電子化されたプレミアム商品券の場合は、世田谷区のようにキャンペーンを実施することも比較的簡単にできます。

青森県鰺ヶ沢町ではスマホ決済「PayPay(ペイペイ)」で最大20%還元、福岡県の八女商工会議所が発行する電子地域商品券「はちひめPAY」では20%還元、群馬県沼田市の電子地域通貨「tengoo(てんぐー)」では利用店舗数に応じて最大20%還元です。

既存のアプリを使う自治体だけでなく、独自のアプリをダウンロードしなければならない自治体もありますので、住んでいる自治体のウェブサイトなどを確認しましょう。特に商店街などにポスターが掲載されている場合がありますので、見ておくと良いです。ただ、新型コロナの感染拡大でキャンペーンが延期・中止になることもあります。

せたがやペイは非常にお得ですが、使っている人はあまり見かけません。お得なキャンペーンで地域応援もできますので、積極的に利用しましょう。

菊地崇仁(きくち・たかひと)
北海道札幌市出身。1998年に法政大学工学部を卒業後、NTTに入社。社内システムやLモードの料金システムの開発などに携わり、2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。06年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、11年3月代表取締役に就任。一般からプラチナまで、57枚のクレジットカードを所有。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン