/

男性も使える「女性向け」カード 毎月スタバチケットも

ポイント賢者への道(200)

クレディセゾンから女性向けの「セゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード」が昨年12月に発行されました。

女性向けカードは古くは1980年代半ばから発行されています。男女雇用機会均等法が成立し、女性の社会進出が進んだため女性向けカードというジャンルが誕生したのでしょう。

女性向けカードだけでなく、20代限定や55歳以上限定、学生専用など様々な切り口のカードがあります。年齢制限のあるカードや学生専用カードなどは条件に当てはまらなければ持てませんが、女性向けカードは男性でも申し込めます。

女性向けカードの多くは、デザインがかわいらしいです。クレジットカードは男性が持ちやすいデザインのカードも多いですが、女性向けカードの多くはピンク系です。ただし、それ以外の付帯特典は実はそれほど多くありません。特典を利用するには別途費用が発生する場合もあり、デザインを本当に気に入っていればよいのですが、女性向けカードだからと思わずに、通常のカードと特典を比較するのがおすすめです。

新たに発行されたセゾンローズゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴は月会費制でしょう。通常、クレジットカードは年会費ですが、ローズゴールドは月額980円とサブスク型カードとなります。通常ポイントは1000円につき1ポイント(5円相当)と0.5%還元のため、それほどお得ではありませんが、スターバックスの500円分のドリンクチケットが毎月プレゼントされたり、毎月1万円以上利用すると6カ月ごとに豪華なプレゼントがもらえるような特典があったりします。今年6月末までの期間限定発行ですので、気になる方は女性だけでなく男性でも早めに調べておきましょう。

菊地崇仁(きくち・たかひと)
北海道札幌市出身。1998年に法政大学工学部を卒業後、NTTに入社。社内システムやLモードの料金システムの開発などに携わり、2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。06年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、11年3月代表取締役に就任。一般からプラチナまで、57枚のクレジットカードを所有。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン