/

家族カードで特典共有 銀行も手数料優遇

ポイント賢者への道(212)

クレジットカードには家族カードがあります。メリットは、家計管理が楽になることと特典を共有できることです。クレカには様々な特典があります。年間利用額に応じてボーナスポイントを獲得できたり、翌年のポイント率がアップしたりします。家族それぞれが個別に契約していれば、それぞれが設定金額まで到達しなければなりません。しかし、家族カードを利用すると利用額が合算され、ボーナスポイントに到達する場合があります。

また、ゴールドカード以上では家族会員でも空港ラウンジを利用できたり、旅行保険が手厚くなったりします。家族会員にポイントを送ったり、まとめたりできるカードもあります。「楽天カード」の場合は家族会員に通常ポイントを送れますし、「ANAカード」や「JALカード」は家族のマイルを合算して利用できます。

クレカ以外でも家族向けサービスはあります、りそな銀行と埼玉りそな銀行は昨年10月に「ふぁみりそな」を開始しました。取引に応じてポイントがたまる「りそなクラブ」では、ためたポイントを様々なポイントに交換できます。また、金融資産残高や住宅ローン利用、年間カード利用額などによってステータスが決まり、ランクに応じてATM手数料優遇などがあります。ふぁみりそなでは、専用ウェブサイトで家族を登録すると、家族の中で一番ステータスの高い特典を家族全員で利用できます。

新生銀行には「新生ファミリープラン」があります。最上位ステータスの「新生プラチナ」の会員が、家族などの口座を登録すると、その登録口座で負担した優遇対象のATMの出金手数料が翌月返金されます。家族を囲い込むクレカや銀行、ポイントカードは多いので、使っているサービスを洗い出してみましょう。

菊地崇仁(きくち・たかひと)
北海道札幌市出身。1998年に法政大学工学部を卒業後、NTTに入社。社内システムやLモードの料金システムの開発などに携わり、2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。06年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、11年3月代表取締役に就任。一般からプラチナまで、57枚のクレジットカードを所有。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン