/

この記事は会員限定です

株高値圏、運用資産を点検 分散重視でリスク抑える

[有料会員限定]

日経平均株価が約30年半ぶりの高値圏で推移するなど国内外の株式相場が上昇基調を強めている。長期で資産形成をする個人のなかでも株高の恩恵を受けている人は少なくないだろう。ただし過去を振り返ると、株式市場は大きな危機を何度か経験してきた。リスクを取り過ぎていないか運用資産を点検し、相場が今後大幅な調整局面を迎えても投資を続けられるようにしておきたい。

数年~十数年に1度は大幅調整

「ずいぶん増えたな...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2514文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン