/

この記事は会員限定です

2021年問題に2025年問題… 相次ぐ壁へ対応策探る

知っ得・お金のトリセツ(34)

[有料会員限定]

年が改まるたび、いつも思う。1日どころか1秒またげば新たな1年、別の区切りになる。歩みをとめない「時」を人為的に区切るとは、考えてみれば不思議な行為だ。人の年齢についても同様のことがいえる。最たるものが会社の入社年齢や定年年齢。大半が22歳で入社し、60歳や65歳(今年4月からは70歳までの雇用努力義務が加わる)で退社するのがまだまだ一般的な日本企業の姿だ。これでは日本の人口動態のカーブ上に待つ「...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1764文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

食べたものが体をつくり、使ったお金が人生をつくる――。人生100年時代にますます重要になる真剣なお金との対話。お金のことを考え続けてきたマネー・エディターが気づきの手掛かりをお届けします。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン